簡単なWi-Fi速度の上げ方

ネットの情報

こんにちは、すずなしです。

普段Wi-Fiを利用していて、「急に速度が遅くなった」「動画が見れない」「ゲームの画面がカクつく」なんて事ありませんか?

今日はそんな問題の原因とその解決法について紹介していきたいと思います

Wi-Fiってなに?という人はこちらに記事にて解説しております

これであなたもWi-Fi上級者!Wi-Fiってなに?
PR

Wi-Fiの速度が遅い原因

速度の低下の原因として以下のようなものがあります

  • 電波を飛ばす機械との距離が遠かったり障害物がある
  • 電波が干渉してしまっている
  • 接続している端末の数が多い
  • ルーターや端末側の設定が正しくできていない

急に速度が遅くなったりする場合の原因として多いのはこの4つになります。ではこの4つの原因と解決法を順に説明しますね。

1.電波を飛ばす機械との距離が遠い・障害物がある

一般的な家に置かれているタイプのWi-Fiの電波というのはそんなに強い電波ではありません。ルーターとの距離が遠くなればなるほど弱くなりますし、壁などの障害物によっても弱くなります。

そう言った場合の解決策として以下の3つの方法があります

解決策1:ルーターの場所を変える

電波の強度はそれほど強く無いのでルーターはなるべくよく利用する部屋や家全体の中心の場所に設置しましょう。距離が近いほど電波の接続は安定するので家中でWi-Fiを利用したいのであれば家全体で中心に当たる場所にルーターを設置してください。

また設置する場所の高さも重要です。ルーターの設置場所が低いと机や椅子などの家具が電波の障害物となってしまう場合もあるのでそうした事を避けるために、机の上などのできるだけ高い位置に設置するようにしましょう。

解決策2:アンテナの向きを変える

ルーターについているアンテナの向きを調整することは重要です。ルーターの向きには電波の強弱があり、アンテナの向きを水平にすることで縦方向に電波が強くなり、アンテナを垂直にすると横方向に電波が強くなります。

縦方向に強いアンテナ
横方向に強いアンテナ

アンテナが複数個付いている場合は扇型にすることでバランスよく電波を送ることができます。

解決策3:中継機を利用する

中継機というのはルーターから飛ばしている電波を中継するもので設置場所からの距離が遠い場合や障害物が多い場合に利用することで電波に届かない場所に電波を送ることができます。

電波が干渉している

家電製品によっては電波を発しているものもあり、その電波が干渉しあう事でWi-Fiの速度が遅くなる事があります。電波を発するものとしては、電子レンジやコードレスの電話機などが挙げられます。

このような場合の解決策としては以下の2つがあります

解決策1:家電の配置を変える

電波の干渉は距離が近いほど干渉しやすいのでルーターの場所や家電の設置場所を一度見直して下さい。電子レンジなどは使用中に強力な電波を発しているのでなるべく離れた場所に置くようにするのが良いでしょう。

解決策2:5GHz帯対応のルーターにする

ルーターには2.4GHz帯対応と5GHz帯対応の物があり、多くの家庭で利用されているのは2.4GHzの物になります。広く普及している事で各家庭間での電波干渉を起こり安くなるので、そう言った場合は5GHz帯のルーターがおすすめです。5GHzは家電などの電波干渉を受けることが少ないので家電の位置やルーターの位置を変える事ができない場合は5GHz帯対応のルーターにする事で解決する事ができます。

しかし、5GHzは壁や障害物によって電波強度が弱くなり安く、2.4GHzと比べて遠くまで電波を飛ばす事ができないため、別で中継機などを用意する必要があるかもしれません。

接続している数が多い

一つのルーターに同時に接続できる端末の台数には限りがあり、それを超える台数を同時に使用するとWi-Fiに接続できなくなったり、通信速度が遅くなったりするので同時接続台数というのはとても重要です。

この場合の解決策は以下の2つです。

解決策1:接続する台数を減らす

同時に接続する台数には限界があるので、ネットゲームをする間電波を安定させたい、などの限定的な場合でしたら他のWi-Fiと接続している機械とWi-Fiの接続を切る事で安定してWi-Fiと接続する事ができます。

解決策2:ルーターを買い換える

無線ルーターを最新の高性能なものにする事で同時に接続する台数を増やす事ができます。同時接続台数の確認はメーカーの公式サイトにて確認する事ができます。

ルーターや端末の設定ができていない

ルーターや端末の使用状況によって速度が落ちたり接続ができなくなる事もあります。

そんな時の解決法は以下の2つです。

解決策1:ルーターのファームウェアを最新のものにアップデートする

ルーターはアプリのアップデートのように最新のものに更新する必要があります。ネットに繋がっていれば自動的に更新されますが、通信状況に問題がある場合は一度設定画面で確認してみて下さい

解決策2:端末の負荷を軽減させる

通信速度が低下している訳ではなく、それに接続している端末側に問題があることがあります。具体的にはスマートフォンなどで複数のアプリを同時に使用したりすると、それらを処理する事ができなくなり端末の動作が遅くなります。

なのでそう言った場合はアプリを閉じたり、メモリの解放をして下さい。

PCの場合も同じで機器の能力以上の負荷のかかる作業をすると処理能力が落ち動作に影響を及ぼすので、アプリを閉じたり、一度再起動をするなどして機器の負荷を減らして下さい。

まとめ

上記の解決法を実施しても改善されない場合は内部の機器的トラブルが発生している場合があるので必ずメーカーに問い合わせて下さい。ほとんどの接続不良はもう一度つなぎ直すと元に戻ったりするので安心してくだい。目に見えないトラブルではありますが簡単に解決する事ができるので問題なしです。

タイトルとURLをコピーしました