DQウォーク
バスに乗ってオートプレイした結果が凄すぎた!

ゲーム

人気スマホゲームDQウォーク(ドラゴンクエストウォーク)。

多くのプレイヤーが歩いてモンスターと遭遇しする為、歩数を稼いでいるでしょう。

私も最初は歩かなければいけないゲームだと思ってたんですが、実は全然違います。

配信初日にその事に気づいて投稿した記事は結構反響が良かったんですよね。

この事で歩かないで家でもモンスターと戦う事ができることを学んだんですけど、2つ問題があるんです。

それは、クエストが進める事ができない事と歩数を稼げない事です。

クエストを進める事ができないと新しいモンスターにも遭遇でき無いので遭遇するモンスターのレベルが低いままです。
またDQウォークには『ウォークマイレージ』というものがあり、「スポットの数」・「バトルの回数」・「歩いた距離」によりポイントが貰え、そのポイントでガチャ券をもらう事ができます。

つまり、歩いて移動してモンスターとバトルしないとゲームを進める事もできませんしガチャも無料で回せないんです。

”でも歩きたくない!”

そうなんです、歩きたくないなと思ってしまったんです。

そしてふと思ったんです。
バスに乗ってプレイしたら良いんじゃね?

そこで休みの日を利用して一日バスに乗って検証したのでその結果をご紹介します。

PR

検証前のデータ

まずは今回の検証をする前の状態を記録します。

冒険者ランクランク11
パーティメンバーレベル全員Lv15
マイレージポイント1,708P
スポット44箇所
バトル数234戦
歩数8176歩

これが検証前のデータです。

配信開始2日にしてはそこそこ頑張っているのではないでしょうか。

不安要素

今日はバスに乗るだけの楽々レベルアップが目的なのですが、いくつか不安要素があります。

モンスターと遭遇できるのか

DQウォークは名前の通り歩くことでモンスターと遭遇します。

ですがバスの場合、移動速度が速いのでモンスターと遭遇しない可能性があります。

歩数はカウントされるのか

こちらもバスの速度による不安です。

どういった方式で歩数をカウントしているのか分かりませんが、バスの場合速度が速いので、歩いていると認識されずに歩数がカウントされない可能性があります。

バス以外でも車や自転車でDQウォークをしたい人にとっても同じ事を不安に思うでしょう。

この要素も実際に調べて見ようと思います。

検証内容

今回の検証では京都の市バスに乗り続ける事にしました。

京都の市バスの場合、停車する頻度が多く、道もあまり空いていないので、速度はそれほど上がる事はないと思います。

DQウォーク

適当に乗り降りができる様に1日乗車券を購入しました。

大人用は1日600円で乗り放題なのでお得ですね。(これをそのまま課金すればなんて考えてはダメです。)

累計4時間延々とバスに揺られていました。

DQウォークで通ったバスのルート

バスで通ったルートはこの様な感じだと思います。

途中寝ていたので若干覚えていません。。。

京都の市内をぐるっと一周する感じですね。
大体26kmくらいでしょうか、正確には分かりません。

乗車中は基本的にWalkモードにしていて自分では操作していません。

メンバーの作戦に関しても、すぐにスポットで補給できると考えて全員「バッチリいこうぜ」にして特技を使わせていたので戦闘はスムーズに行われていた筈です。

検証結果

累計4時間バスに揺られ続けた結果はこの様になりました。

SSの時間が違うのは撮り忘れていたからですが、帰宅してからはプレイしてないのでデータは正確です。

冒険者ランクランク12
パーティメンバーレベル全員Lv18
マイレージポイント4206P
スポット161箇所
バトル数測定不能
歩数19599歩

検証前と後で比較するとこの様な結果になります。

保険内容冒険者ランクパーティメンバーレベルマイレージポイントスポットバトル数歩数
検証前ランク11全員Lv151,708P44箇所234戦8176歩
検証後ランク12全員Lv184,206P161箇所測定不能19599歩
変化1ランクLv32,498117箇所166戦以上1,1423歩

結構良いんじゃないですか!

ランクは1しか上がっていませんが、もうすぐでレベルUPです。

パーティーメンバーも全員3レベ上がっています。

マイレージもガチャが2.5回分増加しています。

スポットとバトル数は異常ですね笑
バトル数に関しては予想異常にバトルをしていた為、測定不能となりました。

ですが一つだけ気になる所があります。

歩数です。

歩数は1kmでおよそ、1400歩と言われています。
今回の場合約26kmなので、全てが計算されているなら36,400歩となる筈です。

ですが結果は1,1423歩なので1/3しか含まれていません。

やはり、バスでの移動の場合歩数は計算されないのでしょう。

まとめ

今回の検証でいくつか分かった事がありました。

モンスターの出現条件

まず、車などでの高速移動時のモンスターの出現です。

回線の速度が影響している可能性はありますが、高速移動時はモンスターが出現する頻度が落ちている気がします。

正確にはモンスターの出現が、移動の速度に追いついていない様です。

バスのスピードが出た際に、マップ上ではかなり移動しているのに中々モンスターが出現しませんでした。

おそらく自分の半径200mくらいまでしかモンスターは出現しません。

高速移動している時だと、位置情報も高速で移動している為、範囲内にモンスターを出現させる事ができないのではないかと思います。

あくまで憶測の話ですが。

歩数のカウント

やはり歩く以外の高速移動では歩数は正確にカウントされていませんでした。

本来の歩数の1/3なので、これは速度が影響しているものと思われます。

”時速30kmで移動している場合は歩数はカウントしない”などの制約があるのでしょう。

カウントされていた歩数に関しては、停車→発車などの際の低い速度での移動の積み重ねによりカウントされているのではないかと思います。

なので、ゆっくりと自転車で移動するくらいなら歩数はカウントされると思います。

充電の減り

今回は4時間DQウォークをした訳ですが、充電は60%減りました。

あまり減ってない様に思われますが、私は省電力モードにして画面は一番暗い状態にしてこれだけ減りました。

しかも私のスマホは容量が64GBしかないので充電の減りは比較的遅い方なのです。

一般の人が普通にプレイするともっと減りは速い筈です。

1日本気でDQウォークをするのであれば、やはりモバイルバッテリーなどは必須だと気づきました。
他にも必要な物をいくつか紹介しているのでこちらをご覧下さい。

通信量

外でのゲームなどできになるのはデータ通信量をどれだけ使うかです。

これは始める前に調べていなかったので正確ではないですが、4時間で50MBくらいでした。

かなり少ない様に感じます。

やはり外でプレイする事を考えて作られているので、通信量をあまり使わないで遊べる様に設計されているのでしょうか。

これなら安心して外でもプレイできそうです。


また、モンスターと大量に戦闘を行った為、図鑑報酬などのプレゼントもかなり貰えました。

ジェムは全部で780ジェム獲得できたので、これもバス乗りウォークの良さでしょう。

自分は寝ながら観測していたので暇でした笑

最終評価

最終的にこのバスに乗りつづけてのDQウォークはあまりオススメできないですね笑

報酬や獲得したものでは、かなり満足できる物でしたが、とにかく暇でした。

戦闘は全てオートプレイで行われるのでバス内で自分ができる事は何もありませんでした。

もし私の様に放置しながらプレイしたいなら、他にする事を用意して行った方が良いです。

読書でも音楽を聴くでも何でも良いです。
私はひたすら外を眺めて過ごしていたので悲しくなりました。。。

やるなら必ず、他にする事を準備してから行いましょう!


外でスマホを落として壊れても安心なモバイル保険 に入れば10万円まで補償してもらえるので、今のうちに入る事をオススメします。
月額700円で入って、もしもの為に備えましょう。

▼▼▼今なら1,000円分のギフトカードが貰えるキャンペーン実施中!!▼▼▼

修理費用全額保証【モバイル保険】に申し込む

タイトルとURLをコピーしました